ロゴ
HOME>口コミ>症状は人によって違う【歯科に通うきっかけとなった理由】

症状は人によって違う【歯科に通うきっかけとなった理由】

歯型

歯には様々なトラブルが起こり、人によっても症状が変わってきます。これらのトラブルを改善させるために通うのが歯科です。では、みんながどのような理由によって歯科へ通うのかを口コミでチェックしていきましょう。

みんなの声

徐々に痛みが増し始めた[30代/男性]

ずっと前から歯に痛みがあることに気づいてはいたんですけど、はじめのうちは何とか我慢できる痛みだったんですね。それが次第に我慢できない強烈な痛みになってきたので、このままではまずいと思い、それで神戸の歯科医院へ行くことを決めました。その医院の歯科医師に歯をチェックしてもらったら、虫歯がかなり進行していたみたいなんですよ。先生からも軽く注意されてしまいましたが、もう少し遅ければ歯を丸ごと抜く必要があるみたいなことを言われ、すごく焦りましたね。今回の経験からも、歯に少しでも違和感がある場合は、我慢せずにできるだけ早く歯医者へ行こうと思いました。人によって歯医者を利用する理由は様々だと思いますが、とくに自分みたいにちょっとした痛みがある方は、すぐにでも歯医者でチェックしてもらった方がいいですよ。

歯の黄ばみが気になったため[20代/女性]

歯が黄ばんでいることはそこまで気にしてなかったのですが、ある時友人に歯が少し黄色いようなことを指摘されてしまったんですね。それから自分の歯を鏡でよくチェックするようになり、その度に歯の黄ばみが気になり始め、何とかしたいとずっと考えていました。友人の中にホワイトニングをしたことがある人がいたので、いろいろと話を聞いているうちに自分もホワイトニングしたくなったんですね。なので、歯医者なんてこれまでほとんど行ったことがなかったのですが、思いきって神戸の歯医者へ行ってみたんです。そしたら、その医院の歯科医師が施術前に丁寧に説明してくれ、さらに上手にホワイトニングをしてくれました。治療を受け終わり、自宅に帰ってから何度も自分の歯を鏡をチェックしては、今までにないくらいの白さにワクワクしっぱなしでしたね。それから、歯の黄ばみを指摘してきた友人とも会ったんですけど、歯の白さのことをすごく褒められたので、ホワイトニングを受けてみて本当に満足しています。